« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

交流BC

久々にBCをやってみました。

はじめは中型船をアムスに置いてきてしまい、戻るのも面倒なので欠席のつもりでしたが、レベルも60になり、大砲も残り少なくなったので一度戻ることにして参加しました。

最初は慣れずに右往左往していましたが少しコツをつかみ始めたところで、スキル10制限に。
これで条件は互角(?)ということで頑張った結果…初撃沈を記録しましたscissors

もっとも、その3倍近く沈められましたけど…

その後も何回か撃沈を記録できましたし、自分の実力を知る良い機会になりました。
早く一流の軍人さんになりたいですね。

ウィンさん、一緒にネーデル海軍を盛り上げましょうup

| | コメント (1) | トラックバック (0)

地獄で仏

前回の更新で帰国は2週間後と思っていましたが、この現状を見かねたウィンさんの助けにより翌日には帰国することができました。

わざわざ自力でインドのPFまで航行していただいたウィンさんありがとうございました m(_ _)m

本当に持つべきものは友達だと思い、涙がチョチョギレル思いです。

自分も他の商会員などが困っている時は助けられるように行動したいと思います。

リリス「ウィンさん…素敵なお方…惚れてしまうわ…」
船員「せ、船長。ダメですよ。ウィンさんにはバッハさんと言う相方がいらっしゃるじゃありませんか!!」
リリス「 Σ( ̄□ ̄;) 」

てなやり取りがあったとか無かったとかbleah

しかし…前回の小説風のものってどうなんでしょうね?ちょっとあこがれて書いてみましたが、長くなっちゃうのが問題ですね。bearing

感想お待ちしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大失敗

『名匠の鍛冶道具』の作成のため『巨大な岩』600個と『青い鉱石』200個・『湧き水』999個を積んで、遠路はるばるインドまで到着したリリス一行。そしてプライベートファームで

リリス「インドまで航海するのも久しぶりね~」

船員「そりゃ~船長がズボラこいて拠点廻航とかばっかりやっているからですよ。自力で移動すれば経費も少なくて済むのに…ブツブツ…」

リリス「う、うるさ~い。いいからさっさと名匠の鍛冶道具を作るわよ」

船員「へぃへぃ」

リリス「航海中ずっと食料も水もケチってたから機嫌悪いわね…」

トンテントンテン…『名匠の鍛冶道具』16個を作成したものの『湧き水』が切れたため銀行から補充することにし、カリカットへ向かう一行。
カリカットでは『湧き水』クエの報告や、サファイヤを買いあさり再度プライベートファームへ

リリス「さ~ガンガン作るわよ~」

シーン

リリス「ん?何をやってるの?キビキビ働きなさい!!」

船員「…あの~船長…どうやって作るんですか?」

リリス「はぁ~?そんなのさっきと同じように鋳造師に頼んで作ってもらえばいいじゃないの!さっさとやらないと夕飯抜きよ!?」

船員「そ、その鋳造師さんが、そんなもの作れね~、と言ってるんですが…」

リリス「え?そんなはず無いじゃない。さっきはうまく作れたんだし…どきなさい!私が話をするわ。あなた、何もったいつけてるわけ?それとも何?サボタージュかしら?」

鋳造師「だ~か~ら~。そんなの作れませんってば~。あなた、さっきロクなものが取れないとか言って果樹園をつぶしてましたよね?だから作れなくなったんですよ!」

リリス「え…そ、そんなバカな…」
リリス「……そ、そうだったわ。確か施設が10箇所無いと作ることができないって誰かが言ってたわ…」

そう、確かにリリスは先ほど『名匠の鍛冶道具』を作った後に果樹園の造成し直しを命じたのだった。
しかも、4か所も!!

リリス「…いったい何のためにここまで来たのよ…」落ち込むリリス

船員「船長。落ち込まないでくだせいや。宝石積んで一度国に帰りましょうや。」

リリス「…何言ってるのよ?岩や鉱石が一杯なので今持って帰れる宝石の量なんてたかが知れてるわよ。

船員「マジっすか?船長!…じゃあ、巨大な岩とかさっき掘り出した青い鉱石とか捨てちゃえばいいじゃないですか。」

バキッ!!

その瞬間リリスの強烈な回し蹴りが船員の脇腹に突き刺さった。

リリス「冗談じゃないわよ!兄さん(J・カーン)がせっかく集めてくれた岩を捨ててまで誰が帰るもんですか!施設が完成するまでは絶対に帰らないわよ!! 文句ないわね!?」

無事な船員達「イ、イエッサー!!」

こうしてリリス一行はインドに滞在を続けることになったのであった…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三冠王達成 (o゜▽゜)b

ついに、取りたいと思っていた三つの事柄をクリアーしました。
つまり、オイラの目標の三冠王と言ったところでしょう。

その目標とは…ズバリ!

食う・寝る・遊ぶ です!

( ゜д゜) あれ?…違いました…

そうそう。水戸・紀州・尾張 ですね。 Σ( ̄□ ̄;) それは御三家!

で、では…皐月賞・ダービー・菊花賞… (*´ヘ`)=з オシイ それは三冠馬!

魏・呉・蜀は三国志 トリュフ・キャビア・フォアグラは三大珍味 彼・彼女・親友は三角関係 サイン・コサイン・タンジェントは三角関数 髪を切ることは散髪 PKに襲われると散々 結婚式では三三九度 

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

スイマセン! 悪のりしました>< お許しを~m(_ _)m

つまり、ソロでは難しいといわれる(オイラでは絶対に無理><) 戦闘レベル解除・熟練剣士クエ・斥候クエ の3つをクリアーしました。

Σ( ̄□ ̄;) え? すべて他人任せだったろって? 
`∀´)Ψヶヶヶ その通りですが何か? 

今回の件で改めてスレイブさん、及びサランさんの恐ろしさを実感しました。
決して敵に回したくないものですね (><;)

リリスは今週はアムスにいる予定ですので他の会員のお手伝いが必要な方は遠慮なく声をかけてくださいなhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

採集

昨日からJ・カーンがメリダ南西で採集をしてます。
お目当ては『巨大な岩』
これでPFで名匠の鍛冶道具を作ろうと思ってます。

問題は…岩をインドまで自力で運ばなければいけないことですねbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他人頼みシリーズ パートⅡ

さて、戦闘レベル制限解除をクリアしまして(正確には、アムスに帰ってきてからマルセイユに行ったのにも関わらず、ライブイベントをやっただけで話も聞かずに帰ってきてしまいまったためまだクリアしていません^^;)次の目標である熟練剣士クエを行うことにしました。

このクエはかなり大変だと聞いていたため、予め回復薬の『秘薬詰め合わせ』を作っておきました。この薬は複数回復の上、回復量300と最高の回復量を誇ります。材料も『草』と『カミツレ』ということで簡単に作れ、まさにネーデルランドのためにあるような薬ですw

さて、薬の準備も3日がかりで終わり、後は参加者を待つばかり。参加確定者はサランさん(というかスレイブさんだったのですが)とサランさんの2アカの裏キャラ(とりあえずAさんでw)
他にダアンさんも参加したいというお話でした。

まず個人でクエ出しをしようとしたのですが、60枚以上使ってもクエが出なかったため、(自力で出すのをあきらめて落ちよっかな~)と考えていたところにサランさんがインされました。そして「行きますか?」「行きましょう!」の阿吽の呼吸でクエに出発することになりました。

クエ出しもスレイブさんが、あっという間に出し終わり他の参加者を募集したのですがい無かったために出発となります。残念ながらダアンさんは出発時間に間に合わず3人での出発となりました。

決闘早々にAさんが脱落!やはり合計レベルによる体力差は大きいようです。一瞬嫌な予感が走りましたがスレイブさんがここでも鬼のような活躍を見せバッタバッタと切りまくります。リリスも思ったより活躍でき、終わってみれば楽勝と言う感じでした。

そして、ちょうど帰り道の途中でダアンさんがインされてきました。
ダアンさんがやる時はお手伝いしますね~^^

さて、他人頼みシリーズも残すところあと一つ( Σ( ̄□ ̄;)まだあるんかいw)
それは斥候クエです(現在のところ唯一海軍護衛要請スキルが会得できる職業ですね)
回避14なんて無理ですので紹介からクリアまで誰かに付き添ってもらわないといけませんね^^;
心やさしい方、お待ちしていますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解除成功!!

前からサランさんにお願いしていたレベル制限解除にやっと行くことができました。
ダアンさんにもお手伝いの確約を頂いていましたし、歌澄美さんも「やろうかな」と言っていたのですが、残念ながら人影が無く2人での出発となりました。

1戦目は楽勝^^ と思いきや、オイラの下手な操船でバタバタになってしまいました^^;

2&3戦目は、南米西海岸にいたウィンさんを「手伝え ヽ(*`Д´)ノ ゴルァ~」と強引に呼び出していたため3人で向かいました。

ここでもサランさんは八面六臂の大活躍!! オイラは、ただただ修理と外科を連打するだけでしたw

オイラももっと強くならねばと思った一日でした。

最後になりましたが、サランさん、ウィンさん、本当にありがとうございました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

レベル制限解除

そろそろレベル制限解除を行おうと思いたちました。

とはいえソロでやれるほどの技術は無いので他人任せ(?)ということになると思いますのでサランさんに協力を仰ごうと思い聞いてみたところ快く快諾を得られましたhappy01

他にインしている人にも声をかけて手伝ってもらえれば良いな~とか思っちゃってますsweat01

どうか皆さん、下手くそのオイラに愛の手を~wobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バタバタ

リリスの応用剣術も8になり、ライブイベントで少し欲しいアイテムも有ったために、カリブから一度アムスに戻ることにしました。

そうは言っても手ぶらで帰るのは面白くないので、いつもなら『タバコ』や『オールスパイス』等でお茶を濁すのですが、今回は南米西海岸に渡ってみました。

まず、リマで海事クエを1個受けてみて、その後美味しい敵は無いかと思いましたが、あの辺りの敵はすでにレベルキャップがかかっていたために全く美味しく有りませんでした (*´ヘ`)=з

仕方ないので(トゥンベスで『インカローズ』でも買って帰ろうか…)と思ったのですが、ここで一つ問題が (´へ`;)
投資を1回しかしていなかったために、肝心のインカローズが店先に出ていなかったのです Σ( ̄□ ̄;)

たまたま同じ町にいたサランさんに投資申請書を頂いて投資をし、なんとか『インカローズ』が店先に並んだのですが・・・またまた問題が (´へ`;)

なんと!今回は!ついに!(ごちの羽鳥アナ風にw)…いや、ついにはおかしいか…
冗談はともかく、宝石ブースとセットをアムスに置いてきてしまったのです ┐(´ー`)┌
ここでもサランさんに支援をしてもらって大量の『インカローズ』買いまくりました。

その日の帰郷はウィンさんがPKを招待していたようなので諦めましたw
そして次の日にリマでセビリア行のクエを受け、なんとか無事に戻ってこられましたとさw

最後は本当にバタバタしてしまいました^^;
サランさん、本当にありがとうございました m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最近

最近は陸戦にはまってます。

( ゜Д゜) ん? 戦闘レベル上げをしないでそんなことをやっているのかって?
そうなんですよね~ (´へ`;) ウーム
海事もやらないといけないんですが・・・

先日カリブのNPCに拿捕されてしまいまして、ちょっと海戦に嫌気がさしてしまいました (*´ヘ`)=зハァ-
そんなわけで将来に備えて(?)の剣術上げですw

この陸戦(による剣術上げ)なんですが、ベテランの方はほとんどが経験されていることと思います。
しかし陸戦のシステムが結構複雑なくせに入る経験値は美味しくないために経験してない方も多い事でしょう。
そこでオイラが、今やっているやり方を書いてみます。ちなみに、一般的(?)なやり方よりも、オイラのやり方は多少効率は落ちていることと思われます。

まず防具ですが、防御力はなるべく高めに。装飾品に剣術ブースとがあればそれも装備(今回は回避指南書を忘れたために、クーフーリンの腕輪を装備) 武器はある程度攻撃力の高いものを(多分一般的なやり方とはここが違う事でしょう) オイラのお勧めは 『ラバルナ王の剣』や『アレクサンドロス大王の剣』、『ラブリュス』等です。
これらのお勧めポイントは、クエストで何回でも掘り出せるために消耗してもそれほど痛くないことです。
特に『ラブリュス』は剣術+3なので防御にも優れておりなかなか良いと思います(なぜか自分ではまだ掘りさせていませんが^^;)

戦闘方法は一般的なやり方とあまり変わりがありません。クイックモードにして死なないように気をつけながら殴るだけです。一般的なやり方ですと武器は弱めのを持って攻撃回数を増やすようですが、オイラは攻撃力の高い武器で倒すことを優先させます。

この方法のデメリットは、少ない攻撃回数で倒してしまうために効率が悪い! ということです。
戦闘終了時の無駄な時間や次のターゲットへの移動時間などがかかってしまいます。
また、装備品の消耗も激しくなるような気がします。

メリットは、まず死ににくいこと。相手もアイテムを使ってくるので、いやらしい攻撃やコンボで死ぬリスクは軽減されます。また、小なりといえども、経験値やお金、交易品が入手できること。そして、手に入りにくいアイテムをゲットすることもできます。

まだ、陸戦を経験してない皆さん。ぜひ一度経験をしてみてください。

オイラは今度『熟練剣士』に転職したいと考えています。皆さん、ぜひ手助けしてくださいhappy01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »